【西区】今日は2017で1番大きなスーパームーン!

今日は2017年で1番大きなスーパームーンが見れます ☻

F0A8DA4D-C2A4-4680-A547-CA0F0F8F173D

 

12月4日の満月は、今年地球に最も近い満月(注1)です。
月は、12月4日に日付が変わったばかりの0時47分に満月となり、その後17時46分に近地点(注2)を通過します。満月のときの地心距離(注3)は約35万8千キロメートル、視直径(注4)は33分22秒角です。なお、翌月の2018年1月2日には、12月4日よりも月がさらに地球に近い距離で満月となります。このときの地心距離は35万7千キロメートル、視直径は33分30秒角です。

月が地球に近いということは、それだけ大きく見えるということです。上の図は、今年最も近い12月4日の満月と、最も遠い6月9日の満月で、月の視直径を比べたイメージ図です。
このように、近い満月と遠い満月を並べて比べると、大きさの違いははっきりとわかります。しかし、実際の空では月はひとつしか見えず、大きさを比べることはできません。比べるものなしに大きさを測ることは簡単ではありませんので、眺めるだけで月の大きさの変化に気づくのは、たいへん難しいでしょう。

 09BD9316-7A1B-4438-B042-50069AA0A814

 国立天文台HPより引用

 

2018年は1月2日に今日よりもっと大きなスーパームーンが見れるようです!

今日見逃した方は是非来年1月2日に空を見上げて下さいね ☻

 

 

 

あんじ

 

2017/12/03
ページの上へ